正規有料サービス版SaasBoardの全機能を14日間無料でお試しいただけます.
画面共有、録画対応で9名まで参加可能なバージョンをご提供中.

SaasBoardで画面共有を実行する場合に必要な準備

SaasBoardで画面共有を開始するためにはOSごとに次の準備が必要となります。
(画面共有を開始するのが自分ではなく、相手が開始して、相手のPCの画面を見るだけの場合は以下の準備は不要です。)

Mac OS X をご利用の場合

Mac OS X 10.6 (Snow Leopard)をご利用の場合

(1) Mac OS X のデスクトップ左上のアップルマークから「ソフトウェア・アップデート...」を実行し、OSを最新バージョンへアップデートしてください。ソフトウェア・アップデートは複数回実行する必要のある場合があります。OSバージョンは10.6.8以上である必要があります。
(2) 全てのソフトウェア・アップデートが完了したら、Macの「アプリケーション」フォルダを開いてください。
(3) 「アプリケーション」フォルダ内の「ユーティリティ」フォルダを開いてください。
(4) 「ユーティリティ」フォルダ内の「Java Preferences」を開いてください。
(5) 「Java Preferences」ダイアログの「アプレットプラグインおよびWeb Startアプリケーションを有効にする」にチェックを入れてください。
(6) 「Java Preferences」ダイアログを閉じてください。
(7) ご利用中のブラウザがあればいったん終了し、再びブラウザを開いてください。
(8) 前回SaasBoardをご利用になってから1ヶ月以上が過ぎた場合には、以上の手順をもう一度行う必要のある場合があります。ご注意ください。

Mac OS X 10.7以降 (Lion, Mountain Lion以降)をご利用の場合

(1) Mac OS X のデスクトップ左上のアップルマークから「ソフトウェア・アップデート...」を実行し、OSを最新バージョンへアップデートしてください。ソフトウェア・アップデートは複数回実行する必要のある場合があります。OSバージョンは10.7.3以上である必要があります。
(2) 全てのソフトウェア・アップデートが完了したのち、Oracle社のこちらのページから最新版のJavaをダウンロードし、インストールしてください。 http://java.com/
(3) インストール完了後、ご利用中のブラウザがあればいったん終了し、再びブラウザを開いてください。
(4) 対応ブラウザはSafari, Firefoxのみとなります。(Oracle社Javaの動作環境がSafari, Firefoxのみであるため)
(5) SaasBoardで画面共有を開始した際に
「"PluginProcess"を開くには、Java SE 6 ランタイムが必要です。今すぐインストールしますか?」もしくは
「"Firefox"を開くには、Java SE 6 ランタイムが必要です。今すぐインストールしますか?」
というダイアログが表示される場合は、「インストール」ボタンを押して、指示に従ってください。インストール完了後、ブラウザをいったん終了し、再び開いてください。


Windows をご利用の場合

(1) 現在ご利用中のInternetExplorerが64ビット版である場合は、SaasBoardの機能のうち画面共有については正しく動作しません(このPCからの画面共有開始ができません)。Windowsのスタートメニューから(64ビット)とかかれていない方のInternetExplorerを選んで起動してください。
(2) Oracle社のこちらのページから最新版のJava をダウンロードし、インストールしてください。 http://java.com/
(3) インストール完了後、ご利用中のブラウザがあればいったん終了し、再びブラウザを開いてください。

Javaバージョン6の更新45をご利用の場合

Javaバージョン6の更新45(Java6u45)をご利用の場合、「このPCの画面を共有する」を押したときに、次のダイアログが表示されます。

画面共有を利用するには、「いいえ」を押してください。

上記ダイアログが表示されず、どれだけ待っても画面共有が開始されない場合は、上記ダイアログがブラウザウィンドウの後ろ側に表示されていて、隠れている場合があります。
その場合は、上記ダイアログを前面に出してから、「いいえ」ボタンを押してください。

Javaバージョン7の更新10以上、更新17以下をご利用の場合。もしくはバージョン7の更新45以上をご利用の場合

会議入室時、もしくは、「このPCの画面を共有する」を押したときに、次のダイアログが表示されます。

画面共有を利用するには、「後で」を押してください。

「更新(推奨)」を押すと、Java7最新版のダウンロードサイトが開きます。ダウンロードサイトが開かれない場合もありますので、会議前、あるいは会議終了後に別途、ダウンロードサイトからインストールすることをお薦めします。
http://java.com/

上記ダイアログが表示されず、どれだけ待っても画面共有が開始されない場合は、上記ダイアログがブラウザウィンドウの後ろ側に表示されていて、隠れている場合があります。
その場合は、上記ダイアログを前面に出してから、「後で」ボタンを押してください。

Javaバージョン7の更新21をご利用の場合

Javaバージョン7の更新21(Java7u21)をご利用の場合、会議入室時、もしくは、「このPCの画面を共有する」を押したときに、次のダイアログが表示されます。

画面共有を利用するには、「後で」を押してください。

「更新(推奨)」を押すと、Java7最新版のダウンロードサイトが開きます。ダウンロードサイトが開かれない場合もありますので、会議前、あるいは会議終了後に別途、ダウンロードサイトからインストールすることをお薦めします。
http://java.com/

上記ダイアログが表示されず、どれだけ待っても画面共有が開始されない場合は、上記ダイアログがブラウザウィンドウの後ろ側に表示されていて、隠れている場合があります。
その場合は、上記ダイアログを前面に出してから、「後で」ボタンを押してください。

つづいて、次のダイアログが表示されます。

画面共有を利用するには、「ブロックしない」を押してください。

上記ダイアログが表示されず、どれだけ待っても画面共有が開始されない場合は、上記ダイアログがブラウザウィンドウの後ろ側に表示されていて、隠れている場合があります。
その場合は、上記ダイアログを前面に出してから、「ブロックしない」ボタンを押してください。